女性同士の人間関係


・・・ってトラブルの温床だなんて言われてますが、果たして本当に女性同士の人間関係ってトラブルを必ず引き起こすものでしょうか?

私は、そうは思いません。

よく考えてみてください。

似たような家庭環境、似たような経済事情、似たような職業、似たような趣味、似たような経歴・・・etc
似たような条件を持つ者同士によるトラブルってほとんどありませんよね。
まさに「類は友を呼ぶ」です。
多少の差があったとしても、お互いに納得し、且つ満足していれば、トラブルに発展するようなことはないと思います。
逆に多少の差に不満を持っていた場合や不足感、コンプレックスを抱えていた場合、トラブルに発展する可能性は高いかと思います。
その典型例がマウンティングですね。

何故、マウンティングすると思います?

答えは簡単。

現状に満足できていないからよ。

これまたよく考えてみてください。

優しくて男前でイクメンで大企業に勤めている夫がいて
しかも年収が高くて
広くて清潔な家に住んで
子どもも可愛くて
自由になるお金があって
好きなことを仕事にできて
趣味の時間も持てて
ローンの残額はほぼゼロで
義両親との相性も抜群で
家庭は笑いが絶えなくて
家族全員健康で
もう大満足!
だから大嫌いな△△さんに意地悪しちゃお♪

・・・てな人、いると思いますか?
いませんよね?
何等かの不満を抱えている人や何かが不足している人ほど幸せな人が大嫌いだからマウンティングをせずにはいられないのです。
言ってみれば、マウンティングしている人って自ら不幸を呼び寄せているようなもので自業自得なのです。

ついでに言えば自慢話やセレブ気取りも同じ。
本当のお金持ちがセレブ自慢すると思いますか?
本当に裕福な人が逐一自慢すると思いますか?
お金持ちぶっている人ほど自ら貧乏人であることを暴露しているのです。
ここ、テストに出るから覚えといてね。

不満を抱えている人や満足できていない人、愚痴が多い人ほどトラブルを必ず引き起こします。
そんな人が身近にいたら、速やかに切り捨てて逃げましょう。
僅かでもかかわると碌な事がありませんからね~(*´∀`)
そして同じ仲良くなるなら似たような環境の人や現状に満足している人にしましょうね~(*´∀`)