WordとExcelを活用しない手はない

投稿者: | 2016年10月25日
0

WordとExcelほどお受験に役立つソフトはないというのが個人的見解です。
何もマクロを組んだり、ピポットテーブルや関数を使いこなすなど特別なスキルは必要ありません。
単なるベタ打ちだけで十分です。

Excelの場合・・・
統計を出したり、データをまとめるのにExcelは欠かせません。
過去の出題傾向を一覧表にすると自ずと受験年の出題傾向が予想できますし、逆に出題されない単元の見当もつきます。
出題傾向を予想するなら是非Excelがお勧めです。

Wordの場合・・・
紙ベースの資料を作成したい場合は何といってもWordが最適。
面接の資料や願書の志望動機欄をまとめるのにWordは必要不可欠ではないでしょうか。
ネタ帳の内容をWordにまとめることで願書作成や面接の資料作成に役立ちます。
更には中綴じ印刷の冊子が作れるので資料整理・・・特に資料のカテゴライズも簡単。
この他にも考査当日の持ち物チェックリストやこちらのエントリーでご紹介させていただいた絵合わせカードもWordで作成。
あと、ネットで公開されている蔵書房や学研などのコラムをWordにコピペして、それを冊子印刷すれば、自分だけのお受験本だって作れちゃいます。

お受験対策にWordとExcelを使わない手はないと思いますよ!