03月11日に寄せて

投稿者: | 2019年3月11日

【お詫び】
今日03月11日は決して忘れてはならない日だというのに、そんな日に震災とは無関係な記事を投稿しましたことを深くお詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。
当該のエントリーは一旦削除し、後日改めて再投稿いたします。

03月11日のあの日から8年が経過しました。
思えば8年前の今頃、私は出産を控えていました。
いつものように自宅で過ごしていましたが、お昼3時過ぎに突然大きな揺れが起こりました。
間もなく揺れが止んだものの、ただごとではない何かを感じましたが・・・言うまでもなく東日本大震災です。
まさか東北であのような事態が起こっているとは思わず、しかもその揺れが関西まで達していたのですからどれだけ大規模な地震だったかが伺えます。
昨年は京阪神も地震の被害に遭い、地震は決して他人事ではないということをつくづく思い知らされました。

そして今・・・

万一に備えることが必要だと考え、ハザードマップや強震モニターのチェックはもちろんのこと、緊急事態を想定した物品の準備に気を遣うようになりました。
自宅の納戸にはペットボトルの水がダンボール二箱分と非常食が常備されていますが、今年から更に防災アイテムとしてアウトドア用のLEDランタンやバッテリー&ラジオ付きランプ、折りたたみ式タンク(特にアイリスオーヤマ製がお勧め!)を購入予定です。
詳しくは楽天をご覧ください。
そしてダイソーでも防災アイテムが揃えることができますので、詳しくは下記のリンク先を是非ご覧ください。
ダイソーの商品で防災セットを作ってみた

また防災対策の一環として春休みには防災センターに行く予定です。
このブログをご覧の皆様も是非防災センターに行かれることをお勧めします。

震災はもはや対岸の火事ではありません。
防災への意識は常に持ち続けたいです。

【参考リンク】
Yahoo!募金