夏のおべんきょうについてのお話

早いもので夏休みも後半に突入したわけですが・・・。
いろいろやりたいことやまだまだ行きたいところが多いというのに夏休みがまだ足りないというのが本音。

・・・夏休みと言えば宿題ですが・・・

幼稚園から持って帰ってきた夏休みの宿題の他にも幼児教室からの宿題や課題、そして時々ではありますが、個人的に市販のワークもやってます。
市販のワークってのは、この記事にもあるように学研の「頭脳開発」シリーズね。
二度目の「がんばり賞」に満足したのか、はたまた幼児教室からの課題が膨大なためなのか、この春頃を最後にペースダウン状態。
せめて今年中にV3を達成したいけど大丈夫か!?

で、先日久々にチャレンジしたのは娘の大好きな迷路のワーク。

6歳 めいろ (学研の頭脳開発ハイレベル版)

新品価格
¥713から
(2016/8/19 13:55時点)


ハイレベル版なだけに幼児向けとは思えないほど複雑な内容になってますが、今のところ、オーソドックスな迷路だけを選んでチャレンジしているようです。

あと、「頭脳開発」シリーズじゃないけど、最近は暇さえあれば、これにもチャレンジしています。
むしろ、こっちのほうを積極的に取り組んでる感じ。

5分でひとつのえがかける!やさしいおえかきブック―3~6歳 (NAGAOKA知育ドリル)

新品価格
¥864から
(2016/8/19 13:54時点)

絵が苦手なお子さんには最適なワークじゃないかと思います。
このワーク、本当によく考えられた作りで、どんなに絵が苦手なお子さんでも本当に簡単に描けるようになるというスグレモノ。
絵に自信が持てるようになるばかりでなく、運筆力を鍛える効果もあるので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。
お出かけ先の暇つぶしアイテムにも最適だと思うんですが・・・一冊、どうですか!?

スマホがないと死んじゃう病

先日、娘と電車に乗っていた時の話。

娘と電車の中でおしゃべりをしたり、なぞなぞ遊びをしていました。
話題と言えば、「妖怪ウォッチ」だったり「今日のお昼ごはんは何にしようか」・・・などといった至って他愛のない内容。
ふと、視線を感じたので目をやると、視線を向けていたのは通路を挟んだ正面に座っていた娘と同年代と思われる女の子。
女の子の他にもお父さんとお母さん、そして弟と思われる赤ちゃんも一緒でしたが、女の子は何だかとってもつまらなさそう。
お母さんは弟と思われる赤ちゃんを抱っこしていましたが、お母さんは赤ちゃんをあやすばかりで女の子には見向きもせず。
お父さんは、スマホに夢中で女の子の事なんて見ちゃいねぇ。

ちなみにお父さんもお母さんも外見だけで言えばごく普通。

女の子は、ひたすら無表情で私たちをじっと見ていました。

「おいおいおい・・・大概にせぇよ」

思わず女の子の両親に対して心の中でつぶやいちゃいましたね。

両親に言いたい

女の子のつまらなさそうな表情に気づいてた?
どうせ気づいちゃいねぇだろうよ。

母親に言いたい

女の子をほったらかしにするんだったら何故、二人目を産んだ?
女の子に一切、視線を向けてなかったのをちゃんと見てたぞ。
だいたい、上の子を蔑ろにする癖に二人目三人目をポコポコ平気で産む親が多すぎなんだよ。
上の子を放置するくらいなら二人目三人目なんてハナから産むな。以上。

父親に言いたい

女の子に見向きもしないでスマホの画面ばっか見やがって。
どんだけスマホが重要なんだよ!?
ひょっとして「スマホがないと死んじゃう」病とか?
画面を一瞬だけチラ見してやったけど、妙にカラフルな画面だったから、どうせゲームかLINEだろ?
それとも今流行りのバカモンGOか?

女の子が本当に可哀想だったよ。
子どもと外出してる時くらいスマホを我慢しろって言いたい。

そら、私もね、外出先でスマホを見ることがあるよ。
しかし、スマホゲームもLINEも一切やらないので・・・っていうかインストールすらされていないので、外出先でのスマホの使い道と言えばGoogleマップか乗り換え案内アプリのみ。
あと、これまで撮りためた写真や動画(もちろんサイレント)を電車の中で娘と一緒に見るくらいかな。

情報リテラシの欠片もないのに限ってスマホが手放せないという罠w

あ・・・そうそう
女の子に見向きもしなかった、あの時の両親にはこの本をお勧めします☆

ママのスマホになりたい

新品価格
¥1,512から
(2016/8/14 08:41時点)

この本を読んで反省してちょ☆

っていうか、金持ちケンカせず?

元ネタはこちら

角川慶子様もおっしゃるとおり、セレブ幼稚園であろうが、保護者間のトラブル(いわゆるママ友いびり)はあるだろうと思います。
娘が通う幼稚園は、セレブとまではいかないにしても裕福層が比較的多いと地域で評判ですが、そんな幼稚園ですらママ友トラブルは実際にありましたので、妙に納得できます。
セレブ幼稚園で何故、ママ友トラブルが起こるのか不思議に思われる方もいらっしゃるでしょうが、私にはその理由がなんとなくわかります。

例えば、自由が丘にあるかの有名なセレブ幼稚園。
角川慶子様が前述の記事で書かれてましたよね。
そう、頭文字にWがつくあの幼稚園です。
更に言うと、芸能人のご子息・ご令嬢が多数通っていることでも知られています。

そんなセレブ幼稚園で何故、ママ友いびり!?

答えは簡単。

それはセレブな保護者の中にワケアリ奥様が紛れ込んでいるからだよ~ん♪

そうですね・・・

田舎出身の成金奥様
やましいことをしてお金儲けをしているご家庭の奥様
不妊様をこじらせて頭がイッちゃった奥様
実は火の車なのにセレブっぽく見せようと必死な奥様
夫婦仲グダグダの奥様or嫁姑関係がすこぶる悪い奥様(これがダブルコンボだともう最悪w)

・・・とかがママ友いびりをやらかすんじゃないかな。

田舎出身の成金奥様の場合だとさ、大したことない家庭から一転してお金持ちになったものの、品性が備わっていないから本質は下品なんだよね。
このブログでも再三、書いているように夫婦仲が悪い奥様ほどママ友いびりに走るのはもはや定説。
そんなワケアリ奥様ならママ友いびりに走る可能性は十分にありえます。
ワケアリ奥様ほど、ワケアリな自分を隠すことに必死ですから。
角川慶子様のコラムによると、前述のセレブ幼稚園にお子様が通園している芸能人ママがママ友いびりをしているという記述がありますが、これも妙に納得できます。
何故なら芸能人の場合、古くは河原乞食といわれたように、実は育ちが悪いタレントが少なくないからです。

今でこそハイソな奥様キャラな某タレントもかつては田舎のヤンキーくずれだったりとか
あと、着エロすれすれの汚れアイドルだった過去を棚にあげて偉そうにセレブぶったりとか

だから一流になれないんだろうけどね。

芸能人がママ友いびり!?・・・なんて思うかもしれませんけど、育ちの悪い芸能人なら十分にありえると思いますよ。
育ちが悪いから当然頭も悪いだろうし。

ま、せいぜい足元をすくわれないようにね~♪
自分の行いって必ず返ってくるっていうからね~☆

最後に私、アキからこの言葉を送ってあ・げ・る。テヘペロ

金持ちケンカせず。

女性同士の人間関係

・・・ってトラブルの温床だなんて言われてますが、果たして本当に女性同士の人間関係ってトラブルを必ず引き起こすものでしょうか?

私は、そうは思いません。

よく考えてみてください。

似たような家庭環境、似たような経済事情、似たような職業、似たような趣味、似たような経歴・・・etc
似たような条件を持つ者同士によるトラブルってほとんどありませんよね。
まさに「類は友を呼ぶ」です。
多少の差があったとしても、お互いに納得し、且つ満足していれば、トラブルに発展するようなことはないと思います。
逆に多少の差に不満を持っていた場合や不足感、コンプレックスを抱えていた場合、トラブルに発展する可能性は高いかと思います。
その典型例がマウンティングですね。

何故、マウンティングすると思います?

答えは簡単。

現状に満足できていないからよ。

これまたよく考えてみてください。

優しくて男前でイクメンで大企業に勤めている夫がいて
しかも年収が高くて
広くて清潔な家に住んで
子どもも可愛くて
自由になるお金があって
好きなことを仕事にできて
趣味の時間も持てて
ローンの残額はほぼゼロで
義両親との相性も抜群で
家庭は笑いが絶えなくて
家族全員健康で
もう大満足!
だから大嫌いな△△さんに意地悪しちゃお♪

・・・てな人、いると思いますか?
いませんよね?
何等かの不満を抱えている人や何かが不足している人ほど幸せな人が大嫌いだからマウンティングをせずにはいられないのです。
言ってみれば、マウンティングしている人って自ら不幸を呼び寄せているようなもので自業自得なのです。

ついでに言えば自慢話やセレブ気取りも同じ。
本当のお金持ちがセレブ自慢すると思いますか?
本当に裕福な人が逐一自慢すると思いますか?
お金持ちぶっている人ほど自ら貧乏人であることを暴露しているのです。
ここ、テストに出るから覚えといてね。

不満を抱えている人や満足できていない人、愚痴が多い人ほどトラブルを必ず引き起こします。
そんな人が身近にいたら、速やかに切り捨てて逃げましょう。
僅かでもかかわると碌な事がありませんからね~(*´∀`)
そして同じ仲良くなるなら似たような環境の人や現状に満足している人にしましょうね~(*´∀`)

今更「日本死ね!」ネタ

旬は既に過ぎてるってのに今更このネタかよw

「保育所落ちた 日本死ね!」は、このブログをご覧の皆様なら知らないわけがないと思いますので、概要は割愛します。

あのブログの記事ねぇ~・・・

同情の気持ちなんて微塵もありませんでしたよ。むしろ、「こいつ、何言ってんの?バカじゃね?」くらいに思っちゃいましたもん。

そもそもだよ?

本当に保育所に子どもを入れたいんならどうしてもっと早く行動に移さないの?ねぇどうして?
私の知り合いの美容師さんなんて、妊娠中に保活して、何度も市役所に足を運んでましたけどね。
中には使えるコネクション(人脈のことね)を全て使って保育所に入れた方もいらっしゃれば、遠方も厭わずな方もいらっしゃいます。
そうそう、少しでも保育園に入りやすい自治体に引っ越した方もいらっしゃいますよ。
みなさん、そこまで努力してますけど?
「保育所落ちた 日本死ね!」のブログ主はそこまで努力したのかね?どうせしてないでしょ?
だって行動が遅すぎるんですもの(笑)
だから自分の努力不足と行動の遅さを棚に上げてブログで罵詈雑言を垂れ流してるんでしょ?
努力しない人や行動が遅い人ほど文句が多いってホントだわね。

森脇健児さんも言ってましたよ。
努力せん者、愚痴語る

あれは本当に格言だと思います。

あのブログ主の住まいって保育所激戦区らしいけど、激戦区だってことくらいハナからわかってたよね?
待機児童の数くらい把握してたよね?
認可無認可にかかわらず、どれだけの数の保育園があるのか知らないわけがないよね?
保育園に落ちた理由として、このブログ主のポイントが低かった可能性や、第一志望にこだわりすぎた可能性が考えられます。
経済的にゆとりがあると判断された可能性も有り得ます。
あと、保育園に落ちた人によくありがちなのが、地方出身者故の無知さ加減とかね。
子持ちの田舎もんってさ、よくこんな言い訳するよね。

実家が遠方だから頼れる人がいない
地方から出てきたから地域のことがよくわからない
地方から出てきたから無知で

知らんがな。
それわかってて都会に来たんでしょうが。それを今更文句言うなよって言いたい。
東京の人口が爆発寸前になってるのも、待機児童が多すぎるのもお前ら田舎もんのせいだってことを自覚しろ。
なんで田舎もんのお前らがデカい面して地元民が割喰わなきゃなんないんだよ!?
文句があるなら田舎にすっこんでろ。
田舎もんのくせにちったぁ遠慮しろ。

話が脱線しちゃってごめんあそばせw
あたくし、田舎もんアレルギーなもんでwww

話を戻してと・・・

地方出身者ママさんと同じくらいに保育園に落ちた人に多いのが「共働きじゃないと生活できないから保育園に預けざるを得ない」なんて嘆いている人。
私に言わせると笑止千万だわ。

共働きじゃないと生活できないんだよね?
ってことは生活が逼迫してるんだよね?
下手すりゃ貯金すらないってことだよね?

どうして、そんな経済状態で子どもを作ろうなんて気を起こしたの?正気の沙汰じゃないよね。
たまごっちじゃあるまいし、勝手に子どもは大きくならないよ。
習い事だって必要になるだろうし、欲しいものだってでてくるでしょう。
教育費だって決して安くはないからね。
もしかしたら「留学したい」「中学受験したい」なんて言うかも知れない。
当然だよ。子どもである前にひとりの人間なんだから。
その度に「お金がないからだめ」で押し通す気か?
子どもに必要以上の我慢を強いる気か?
それとも子どもを産めばどうにかなるとでも?甘いよ。
もっともそんな行き当たりばったりな考えだから低所得なんだろうし、共働きを余儀なくされるんだろうけど。
逆に聞くけどさ・・・
裕福なのに行き当たりばったりな人ってお目にかかったことあります?
少なくとも私、アキはかつて一度もお目にかかったことがありません。
てなわけで、「共働きじゃないと生活できないから保育園に預けざるを得ない」なんて嘆いている人に全然同情できませ~ん( ´,_ゝ`)プッ

こうしてみると、保育園に落ちた人って「日本死ね!」のブログ主のように努力不足で行動が遅い人や、行き当たりばったりな人が多かったりして。
で、そんな人に限って文句が多くて権利ばかり主張するから始末が悪いよね。
権利を主張する前に義務を果たしなさい。
権利を主張する前にしかるべき努力をしなさい。
以上。

長谷川豊さんも仰ってますが、なんだかんだ言っても我が国は保育環境において十分に整備してくれています。
何せ保育環境世界一ですから。
まだ足りないなんて文句ばっかり言ってる人ってまるで地獄の餓鬼みたいよ。
お恥ずかしいったらありゃしない。

な~にが「保育園落ちたの私だ」だよ。
そんなしょうもないデモやってる暇があんならさっさと行動に移せよ・・・って言いたいところだけど、あのデモ参加者の大半は出産経験すらないプロ市民だから行動に移しようがないかw

結論:
自業自得。

【参考リンク】

【CM】所謂ひとつの宣伝行為

久々の投稿が宣伝ってのは如何なものかと思うのですが・・・。

さて

このブログをご覧の皆様の中にはお買い物のメインがネットという方がいらっしゃるのではないでしょうか。
かくいう私も買い物の大半がネットだったりします。
特にアパレルにおいてはZOZOとWorldオンラインは御用達。

だってさ~

服屋で声かけられんの大っ嫌いなんだもん。
Worldは私の好きなアパレルメーカーなんだけど、最近、近所のhushashが閉店してガッカリよ。

で、ここで本題。

買い物のメインがネットだという方は、ポイントの二重取りなんて常識でしょう。きっと。
しかし、中にはポイントが貯まりにくいとか、ポイントが一定数貯まらないと使えないとか還元率が良くないとかいろいろ不満をお持ちの方もいらっしゃるのでは。
あと、flashゲームでポイントを稼ぐサイトもありますが、あれって獲得ポイントが大したことない割には時間の無駄遣いだよね。

そこで、コレ!
ハピタスなんていかがでしょう。
ポイント還元率がなかなかいい上に1ポイントから使える(ハピタス書店のみです)のが個人的には最大の魅力です。
時間の無駄遣いの温床になっているゲームがないのもこのサイトのいいところ。
ちなみに運営会社であるOZビジョンは新進ベンチャーのようですが、プライバシーマークを取得しているあたり胡散臭い会社ではないことは確かですね。
更にいうなら転職会議での評判も上々。

うぬぼれも甚だしいのですが・・・

このブログではフェイク一切なしを身上とし、ありのままの事実しか書いていません。
何かを紹介するにしても、私、アキが実際に購入または登録し、更には徹底的に調べ上げてからお勧めしています。

結論:
「ハピタスは安心してご利用いただけるポイントサイトです」と断言します。
この記事でメチャクチャこのサイトを持ちあげてますけど、身内や知り合いに運営会社の関係者はいませんし、私自身も一切仕事をもらったことがありませんので悪しからず。
ステマじゃないよとアピールしたかっただけw

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

七転び八起・・・かもね。

さて、皆様は「のむらしんぼ」と聞いて何を連想するでしょう?
「ツルピカはげ丸」や「とどろけ一番」を連想される方が多いのではないでしょうか。
ちなみに私、アキは「とどろけ一番」世代・・・って歳がバレバレだしw
あの荒唐無稽っぷりは「男塾」の元祖だと勝手に思っています。
急にボクシング路線になっちゃったのには驚きでしたけど。

さて・・・

その「のむらしんぼ」先生の最新作が今、ネットを中心に話題になっているそうです。
かくいう私も小林よしのり公式ブログを見て早速注文しました。
「のむらしんぼ」先生の最新作はズバリ「コロコロ創刊伝説」

「はげ丸」が終了した頃にバブルが崩壊。
当時の「のむらしんぼ」先生は「はげ丸」景気の勢いから漫画制作プロダクションを作ったりマンションを購入したりと羽振りが良かったのですが、バブル崩壊によりたちまち窮地に追い込まれたと本作で振り返ります。
バブル景気の頃にあれだけ擦り寄ってきた銀行員は手のひらを返したような態度であしらい、更に追い討ちをかけるように奥様から三下り半を叩きつけられます。
その後、はげ丸テイストのギャグマンガを何作か発表したものの、どれも不発。ネームを編集部に持参しようものなら「時代に合わない」と一蹴されてしまいます。
そこで起死回生とも言うべきか、コロコロコミック創刊秘話と自虐ネタを発表したところ、読者人気ランキング2位に輝いたというから人生、何が起こるかわかりませんね。

多分・・・だけど

「のむらしんぼ」先生は、もともとメンタルが強いんじゃないかなって思うんです。
今そこにある問題から逃げようとせず、むしろ問題や困難と付き合いながらも諦めずに前を見続けてきたのはメンタルが強いとしか言いようがありません。

あっ・・・そうそう

「コロコロ創刊伝説」みたいな漫画が他にもあったことを思い出しました。

10年くらい前かなぁ・・・

ゴラクで「55歳の地図」という漫画が連載されてましたっけ。

漫画界を”リストラ”された作者がボロ自転車に乗ってお遍路さんをするという内容でした。
かつてはマガジンの人気漫画家だった作者。低迷しながらも漫画界にしがみついてきたけど、もう自分の居場所などないと悟ったんでしょうね。
遂に漫画家を廃業した作者は、原稿や画材、家財道具などを全て捨ててしまいお遍路さんの旅に出る決意をします。

壊れたボロ自転車を押しながら嵐に打たれたり
フェリーでかつてのファンに声をかけられたり

いろんなことがあったようですが、現在もお遍路さんを続けているそうです。

55歳の地図

続きが気になって仕方がない「コロコロ創刊伝説」
早く第二巻が出ないかな。
漫画の発売がこんなに待ち遠しのは久々かも。

コロコロ創刊伝説 1 (てんとう虫コミックススペシャル)

新品価格
¥630から
(2016/6/12 16:33時点)

人はそれを自意識過剰と言う

元ネタは05/25付けの朝日新聞夕刊。

沖縄県うるま市で発生した元米兵による殺人事件。
20歳という若さで殺された女性の無念やご遺族の心境を思うと大変憤りを感じる事件です。
そんな中、地元の女子大生を中心に市民団体による抗議活動が行われたそうですが、どう見ても女性やご遺族の心境を逆なでする行為に思えてなりません。
更に、市民団体の中心となっている女子大生は次のようなコメントを涙ながらに訴えたそうです。

「被害者は私だったかも」

思わずズッコケそうになりました。

おいおいおい
状況を考えろよ。
ご遺族や関係者の皆様が深い悲しみに包まれている状況で、よくそんな痛いことが言えるよな。
どんだけ自意識過剰なんだよ。このブry・・・
まぁ、あれだ。
街でチンピラ同士がケンカしてたら真顔で「私のために争わないで~」ってな感じで止めに入るタイプなんだろうね。
でもって当該の女子大生、案の定とも言うべきか、シールズのメンバーですた。
そう、あの闘士気取りのお子ちゃまグループね。

この女子大生、被害に遭われた女性のことをダシに自己顕示欲を満たしたくてしょうがないってとこかな。
だってシールズって時点でお察しってとこだし、本当に亡くなられた女性を思うのなら追悼の形はいくらでもあるはずだから。
米軍が許せないというのなら、直接米軍基地にでも行けば?
かつて女児が米軍に暴行を受けた事件をうけて抗議活動が行われましたが、この抗議活動は当時の大田知事が中心となり沖縄県民の大多数が参加しました。
その結果、日米協定を大きく左右し、米軍基地反対を声高に訴える大きなきっかけとなり、大変意味のあるものでした。
今回の事件についても知事及び副知事による対応は既に始まっていますし、米軍トップによる謝罪も行われています。もっともご遺族への謝罪については不明ですが・・・。
抗議活動を起こすなとは言いませんが、自己顕示欲を満たすだけの抗議活動は見ていて痛いだけだから。

何か、文科省が変なこと言ってるよ

本日二度目の投稿w

元ネタは本日付の朝日新聞。

2020年度からプログラミング教育が必須になるんだとさ。

あの~・・・

これ、寝言っすか?
それとも笑いをとろうとしたとか?
まぁ、笑いは笑いでも失笑だけどな。

プログラミング教育を本当に導入したとしてだよ?

外部から講師を呼ぶ予算があるならともかく、情報リテラシの欠片もない教師共が圧倒的に多いのに、そいつらがどうやってプログラミングを教えるの?
htmlすら知らない教師共がプログラミングを教えるってあんた・・・なんのギャグだよ?
研修を受けたくらいでプログラミングを教えられたら世話ねぇよ。
ただでさえ親がバカ子どもの貧困だの格差社会だの言われてるのに、パソコンもネット環境もない家庭はどうすんの?
学校で勉強するだけじゃプログラミングスキルは育たないことくらいわかるよね?
プログラミングってアルゴリズムとか基本的な概念を勉強しなきゃいけないのに、それをすっとばしてプログラミングとか正気か?
いいや、それ以前にまともにタイピングすらできない教師共が多そうだわね。
森喜朗某元首相ばりのタイピングスキルだったりしてw

プログラミング教育する予算があんなら情報リテラシとか情報モラルを徹底的に勉強するほうが重要だと思うけどね。
情報モラルも情報リテラシも知らないからバカッターが後を絶たないわけだし、LINEトラブルが頻発するんでしょ?
肖像権を無視して子どもやママ友(笑)の子どもの画像をアップしまくるバカママもそうだよね。
情報モラルを理解していればありえない行動だから。

結論は、まぁあれだ。

文科省もそうだけど現場をろくに理解していない殿さま政治なのが日本の政治ってこった。
だから、プログラミング教育を必須にするとか頓珍漢なことが言えるのよ。

【参考リンク】

勝手にwin10

ソースはここ

まだもうちょいwin8.1を使っていたい私としては大迷惑なサービスなので、更新プログラムをサクッと削除しちゃってましたけどね。
手順は、ここ参照
なのに忘れたころにまた更新プログラムがインストールされているという罠w
でもってまた削除と・・・っていうか鼬ごっこ?

既に強制アップグレードの被害(?)に遭われた方は、リカバリする前にこちらを参照。

マイクロソフトもなりふり構わずってか!?